2015年6月 アーカイブ

アーカイブを見る

総県支部長研修会
2015年6月28日

150628総県支部長会.jpg

 総県支部長研修会が6月28日、北陸研修道場で行われた。
 手取屋北陸総合長が講義を担当。「各人が地域の信頼の要として、拡大の先頭に立つ励ましの達人に」と激励した。
 坂元総県長は、支部運営について要点を確認。参加者はグループに分かれて、テーマ別に活発な議論を交わした。
 本郷北陸長は、「楽しく、はつらつと活動する姿が、仏法理解の広がりにつながっている」と強調。そして、祈りを根本に、大切な後継の青年部を育成しようと呼び掛けた。 


17:40 | Category : ニュース| Comments [0]
総県女子学生部が記念部員会
2015年6月24日

1506女学.jpg

 総県女子学生部が「6・30」を記念する部員会を6月24日、石川文化会館で行った。
 
 上田北陸女子学生部長が「心豊かに、それぞれの場所で輝く存在へと成長しましょう」とあいさつ。
 有志が寸劇を通し、「魔に負けない信心」について触れた後、折戸北陸女子部長は「行学の二道に励み、福運を積みゆく青春時代に」と励ました。


22:34 | Category : ニュース| Comments [0]
総県団地部が大会
2015年6月28日

150628団地部.jpg

 6・25「団地部の日」を記念する総県団地部の大会が6月28日、石川文化会館で開催された。
 山岸総県団地部長が、「地域の幸福責任者として、一人一人の健康と地域の発展を祈り貢献しよう」とあいさつ。酒井同女性部長は、「団地部の活動こそ、未来の広布の指針になるとの自覚と誇りを」と語った。
 中山総県婦人部長のあいさつの後、篠原団地部長が、団地部が今、地域で黙々と祈り、頑張っていることが、数十年後に学会の希望のモデルになると強調。〝地域貢献即学会活動〟との思いで、仲良く朗らかに進もうと述べた。渡辺参議が激励した。


16:21 | Category : ニュース| Comments [0]